トップ

I'm hungry.
by arancid
タグ
(26)
(21)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
もっとおもしろいブログ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:Nirvana ( 1 ) タグの人気記事
Never Mind/Nirvana
Nevermind
Nirvana


いまさら人に聞けないロック講座が始まりましたよ。
最近このアルバムを何人かに貸してみたのです。
91年リリースのこのアルバムは、15年を経た今、初めて聴く人にどんな印象を与えるのでしょうか?
そうはいっても私もネヴァーマインドを初めて聴いたのは、6,7年前なのでリアルタイムじゃないですね。
当時はそれはそれは衝撃的な体験だったようです。
なにしろそれまでの音楽勢力図を一気にひっくり返し、当時主流だった派手で軽いハードロック勢を過去の物へと押しやってしまったのですから。
このニルヴァーナを含む一連の音楽はグランジと呼ばれています。
薄汚いという意味です。
(Vo・Gt)カート・コバーンを見ても分かるとおり、ヨレヨレボロボロの着古した服の出で立ちがその言葉を生み出したとも言われています。
普通だったら汚く見えるその格好もカート・コバーンのカリスマ性によりその後のファッションに大きく影響を与えました。
音楽性にしても、古いハードロックとパンクのエッジを併せ持ち、ヘヴィーでノイジーな正に薄汚い音楽に聴こえたことでしょう。

94年、カートは自ら命を絶ってしまいます。
たった3枚のオリジナルアルバムを残して、NIRVANAは終焉。
原因は明らかではないが、ドラッグ問題、スターになりすぎてしまったことに対する葛藤、慢性的な胃痛など、諸説あります。

NIRVANAの前にも後にも似たようなバンドはたくさんいますが、何がそんなに優れてたかと考えると、やっぱりカートのソングライティング力と、ヴォーカリストとしての魅力ではないかと思います。
ノイジーな演奏の中に驚くほどポップでシンプルなメロディーが聴こえてきます。
誰もが口ずさめるほどの。
そして印象的なギターリフですか。

読んでくれた人、ありがとう。
スルーした人、それもよし。
[PR]
by arancid | 2006-07-27 18:25